2才からのボコちゃんの成長日記etc..
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


食べられるようになるさっ
2008年02月14日 (木) | 編集 |
タイトル、強い希望をこめて書いています。

最近、少しづつボコちゃんに色々と

これは・・・いけるかな??

と思うような食品を試しています。


卵・乳・小麦を主に除去してきたボコちゃん。
もっと小さい頃は大豆も除去していた時期もありました。

血液検査も1才半の時にしたのが最後で、その後はまだしていません。(アメブロ参照)

その最後の検査結果では、カニやれエビなどの甲殻類も大きく数値に出ていたので、それは未だにちょっと恐くて試してなかったりしますが。。

除去してきたものの中で、小麦が唯一数値が下がってきているので、たまに負荷したりしていました。小さい頃はビスケット1枚で即顎ら辺に湿疹が出来反応していましたが、それらがだんだんマシになってきていました。

なので、最近では時々野菜たっぷりおうどんを作りボコちゃんと一緒に食べたりできるようになりました。大人1人前全部は食べないのでどのくらいまで可能かが分からないのですが、たぶん3分の1は食べているかと思います。
あとはベーグル1ツ(卵・乳なし)くらいなら大丈夫そう。


2才になってからも、小麦を摂取した後2,3時間後に頬に蚊に刺されたような小さい腫れが1ツor2ツくらいいつも同じ場所にできていましたが、ボコちゃんの場合小麦は遅延反応なのでとてもわかりにくく、どのくらいあげたら良いのかも悩みました。

まだ小麦は反応が酷くないのでいいのですが、牛乳の反応は強そうなので乳に関しての負荷試験はやや私ビビってます。


でもいつまでも避けてはいられないので、↓のような加工品から少しあげたりしているんですが、記録として少し記事に残したいのでUPしておきます。


大丈夫そうだったのが、こちら↓。

product_img02.gif
アンパンマンポテト

牛乳とじゃがいも使用しています。



M_tabebutter_70.jpg
たべっ子どうぶつ

バター使用しています。


syokupan_pict.jpg
Pasco超熟

マーガリン含んでいます。

この超熟は4枚切りの1枚の半分を食べても反応しません。
(6枚切りだと1枚に相当する量かと思います)


pie_01.jpg
>源氏パイ

マーガリン使用だけど、乳由来ではないそう。。(←たぶん)



最近では卵不使用のお菓子が増えているので有り難いですが、小麦が入っていたり、牛乳が入っていたり、マルチアレルギーがあると食べられないお菓子の方が多いですよね。

大きくなってきたら食べられるようになるのでしょうけれど、ボコちゃんも今より小さい頃は除去している物も多かったので、卵・牛乳・大豆・米・小麦の5大アレルゲンを除去した商品ってのがあまりなくて、あっても値段が高かったり美味しくなかったりする物もありました。
もっともっとアレルギー対応商品が世にたくさん出回ってくれるとアレっ子を持つ親としては嬉しいことですよね。


・・・しかし、解除してくようになると、多少乳入り・小麦入りの商品がないのか?!と勝手なことを思う私でもありますがorzどっちやねんって?

たっぷり乳入りは恐い。

たっぷり卵入りはもっと恐い。


う~ん。。。

負荷試験に妥当そうな商品って他にないかなぁ。。


牛乳の負荷試験の場合、少量をそのまま飲ませてみるのが一番わかりやすいのでしょうが、2才になった時に口周りに付けただけで即反応したのでまだまだダメかとは思うんですよね。


病院での負荷試験をするわけではないので、こんな時信頼できる指導医がいないのが不安ですね。



↑に挙げた商品も、大量をあげたわけではなく少量です。
ボコちゃんの体調や様子をみながら、試しています。
食べられる物も増えてきて嬉しいですが、限界を超えると反応するかと。
そのキャパを知るのもまた恐い。


1才なるまでは、アトピーで肌荒れとカイカイが酷かったボコちゃん。
1才過ぎたらお肌も落ち着いてきたかと思えば今度は食物アレルギーの方が目立ってきて、食アレとの戦いに。
2才になって食アレが少し落ち着いてきたかと思えば、軽い喘息に。


なんかアレルギーマーチの道に突き進んでいるようにも思えますが、
焦らず、頑張ってやっていきたいと思います。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
うちもなんだか怖くって本当は食べれそうなものまで除去しちゃってる気がします
でも同じくカニ・海老って(うちは検査してOKだったのですが)なかなか・・
最近はまったく夜寝ない日が続いてて
とうとうやはり怪しいお米を元のケアライスに戻しました
やっぱり夜マシになったんです
どうもはっきり症状がでる子ではないので
負荷していくのが難しい
ボコちゃんも最初に比べたらずいぶんたくさん食べれるようになりましたね
まだまだ時間はかかるかもしれませんが
ゆっくりでも前進していきたいですね

そうそう私ボードするんですが
他のスポーツまったく駄目ですよぉぉ
特に陸上系(マラソンとかね)
水泳なんて今となっては15メートルも泳げません
だからボードしてる自分が不思議です
2008/02/15(金) 17:26:00 | URL | ちーママ #-[ 編集]
ちーママさんへ
ケアライスに戻したんですね。
よくなった物もたまにそれに反応することもありますよね。ケアライスに戻して様子みてまたしばらくしたら普通のお米でも大丈夫になっているかもしれませんね。
うちも他にも何か反応しているのがあるかもしれませんが、小麦の反応が鈍くなってきてるのが一番嬉しく思います。市販のパンなどをパッと手軽に与えることができるので助かります。こんな時がくるなんて思ってもいませんでしたが...。

ちーママさん、スノーボードが上手くて他のはダメなんですか??そういう運動神経ってのもあるんですね。私は雪系がダメなんで(あっ海も)、スイスイ滑られるのが羨ましいです。だって大人になってからする物って雪系や海系が多いですものね。バスケやれバレーなんてのもしないだろうし・・・。
2008/02/16(土) 11:56:43 | URL | ハニママ #-[ 編集]
お久しぶりです
アメブロで、何度か、コメントさせていただいてました。
その後も、読み逃げをさせていただいていたのですが、やはり、アレルギーのこととなると、コメントせずにはいられず・・・

ボコちゃん、本当に、少しずつ食べられるものが増えてきてよかったですね。
私も、しえに、いろいろ食べさせるのが怖くて、結局新幹線で30分、かかるところまで、病院通いを始めました。
後10日ほどしたら、初めての負荷試験があります。
ハニママさんは、いつも勇気を持ってボコちゃんにいろいろ食べさせてあげていて、すごいと思います。
私も・・・と思いながら、勇気が出ませんでした。
これからの負荷試験でしえの食べられるものが増えていけば嬉しいです。
お互い、頑張りましょうね。
2008/02/17(日) 09:31:13 | URL | さお #-[ 編集]
さおさんへ
コメントありがとうございます。
私もさおさんのブログちょくちょく拝見していましたよ。私もいつも読み逃げで申し訳ないです。
しえちゃん遠くの病院で負荷してもらうことになったんですね。
良い病院が見つかってよかったですよね。病院負荷が一番安心ですよね。何かあったらすぐ対処できるだろうし。
私も以前、と言っても去年の2月だから1年前のことだけど、ボコちゃんにヨーグルトをあげたらショックまではいきませんでしたがアナフィラキシーの症状になってしまいすごく恐怖だったんですよ。なので牛乳そのものの負荷は未だにできずにいます。。
やはり自宅負荷は医師は誰もいませんので、ほんとちょっとの量で試してみるしかありませんよね。近くに食アレに詳しい医師がいないので、自分でやるしかないんですよね。。長期戦になって取り組んでいます。
しえちゃんも大きくなってきてるし、以前よりは食べられる物も増えてくるかと思いますよ。血液検査の数値に出ても実際はそうでないってことがありますので。うちは猫とか超数値が高いんですが、実家に猫いますが何ら反応していません。これが不思議です。

気長にお互いがんばっていきましょう!
2008/02/20(水) 18:13:10 | URL | ハニママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。