2才からのボコちゃんの成長日記etc..
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ボコちゃん語録
2010年03月12日 (金) | 編集 |
3月に入ってからほとんど家にあまりいないハニパパ。
出張が続くと、職場での作業が進まないため終電ギリギリまで残業する。
なので、帰宅が0時過ぎていることがざらです。

まるで年度末の、意味のあるようなないような道路工事のように大忙しです。

一生懸命頑張っても、その分お給料が増えるかと言うとそんなことがないですからね。
むしろ毎年減っていってるし・・・。(泣)

痩せてゲソッとしてきて、


なんか、ふと

過労死

という言葉が頭をよぎるほどです。


4月になれば、この忙しさも少しは落ち着くと思うので、あとしばしの辛抱ですね。。


夫の帰宅が遅いと、ご飯の準備をするので私は起きていることが多いです。
昨日も、夫は0時すぎに帰宅し私は軽くご飯を用意していて、ボコちゃんが寝る前にちょっと咳をしていたので私がお風呂に入っている間咳き込み嘔吐・・・なんてことになってはいけないため、夫の帰宅後に私はお風呂に入っていました。
夫とも1日のことを少し話したりしていると、時計は2時00分。

私だけでも先に寝ようと2Fへ行きウトウトと寝始めていたら、ボコちゃんの咳がっっ。
なかなか止まらなくて、吸入をさせたりして、ふと時計を見たらもう3時30分っ!


もう朝は眠くて眠くて仕方ありませんでした・・・・。


ボコちゃんも、昨日はなかなか寝ようとしなかったためケンカしていて、22時30分に泣きながら寝ました。
寝たのが遅いうえに夜中も咳をしたりしていたから、朝はなっかなか起きません。


朝はとても気持ちよく熟睡しているので、起こすのがかわいそうに思うんです。
眠いところ起こすと機嫌も悪いですしね・・。

でも幼稚園へ頑張って行ってもらいました。


今日は午前保育だったので昼には帰ってきます。

なので、昼からはず~っとボコちゃんと工作やれお絵描きをしていました。


すると私が眠くって眠くって、話しながら眠ってしまいそうになるんです。


「ママ、すごく眠いよぉ。ボコちゃんも眠くならない????」

って聞いたら、


「ボコはぜ~~~~~んぜんっ、
  眠くならないよ!」


だって~~。


いつもより睡眠も短かったし咳もしてたのに、ほんと不思議ですねぇ。。



夕方頃に、また白目になりながらボコちゃんと会話していたら、
(↑私の眠気は取れません。風邪薬飲んでるし余計かも)


「ママ、まだ眠いの???」

と不思議そうに言うので、


「昨日、パパが遅く帰ってきたからご飯の準備したりして、ママは寝るのが遅くなるんだよ」

と言ったら、


「あぁ・・・、そんなこと
  パパはもう大人なんだから、自分でできるじゃない」
と。


「そうだけど、パパはしないんだよぉ~と言ったら、

(↑正確には、夫にさせようと思えばできることでも、仕事していて疲れているだろうから私がしないと・・・と思ってしまう性格だからなんですが)


「あぁ・・・、もうパパは
    ダメな男だなぁ~


って言いましたよっ!


だっダメな男って・・・、すごい発言。



ちなみに、私、そんな言葉使ったことありませんから~~~。(←強調しときますアセ)



まぁ、ある意味的確だったのと、面倒だったんで訂正しておきませんでした。


ボコちゃんらが結婚する時代には、きっと男の人も亭主関白とかそういう人の方が少ないかもねぇ。



時間はもう寝てもおかしくない21時30分。


ボコちゃん必死に、何かの使命に追われるかのように、工作してますから~~。

お前、はよ寝ろ~~~。

ってほんと思います。いや、呪いそう。


「マジでボコちゃん、眠くない????

って聞いたら、(今日、何度聞いただろうか)


「ボコは、
  眠いの我慢しているからっ!


ですって。




我慢せんでええっ!!(呪)



・・・コテっと寝るお子さんが羨ましいです。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ダメな男で申し訳ないっす。
2010/03/26(金) 01:15:03 | URL | ハニパパ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。