2才からのボコちゃんの成長日記etc..
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新年
2010年01月07日 (木) | 編集 |
あけましておめでとうございます。

時々しか更新しなくなりましたが、本年もどうぞよろしくお願いします。

今年のお正月は、大阪にいる私の親達に車で来てもらいました。

もう年末からずっとボコちゃんは「今日お正月?」「明日お正月?」「早くじーたん、ばぁちゃん、○○兄ちゃん(←私の兄)に会いたいよぉ~」などと言い続けており、
来たら
「ばぁ~ちゃ~~~~~~~~~~ん!」
「じ~た~~~~~~~~ん!」っと抱き合い、長年会っていない人たちの感動の対面をすると言っていたのですが、ようやく待ちに待った元旦当日。
親達は、お昼前に我が家に到着しました。

んが、
 肝心のボコちゃんは、
  お昼の12時まで、見事に爆睡しとりました。かお;;


感動もクソもないなと(←言ってませんが)、兄は2Fで夜中運転した疲労のため就寝。


ようやく起きたボコちゃんは、来てることがわかりニンマリ♪顔。

狭い部屋の距離で、感動の対面を果たしておりました。

これ、いつも恒例になっていて空港とかでやっています。(汗)


いつもお正月になると、まずうちの親が来たとなると義親と顔を合わせないわけにはいかないので、それはいつの時点でするかがいつも悩みます。
来てすぐ早々に義親宅に行くのも夜中走ってきてるだけあって、睡眠もほとんど取れてないから疲れますしね。

でもそんなこと悩んでいる間に、義姉から夫に電話がかかってきて、義姉宅ではネットを見れないからうちでインターネットラジオを聞かせてほしいとのこと。
自分が投稿した原稿が読まれるそうで、それを聞きたいがために14時にやってきて、16時まで居座りました。

1Fのリビングで真剣にずっとラジオを聞く義姉・・・。

私の父は2Fで寝ていて、1Fでボコちゃんと遊んでいた兄と母は騒ぐとラジオを聞き取れないだろうと気を使い、公園へ出て行ったりしていました。

私は義姉に、

「○○君達(甥っ子3人)は、義親宅にいるんですか?」 と聞いたら、

「うん、いるよ。」との返事。 そして・・

「あとでみんな来るって言ってたよ」と。

「え?!みんなって・・・??」かお

「うちの親と○○(甥っ子の名前)とか、全員!」


義母の行動にも驚かされることが多いのですが、親も親なら子も子でした。。


大阪からやってきて疲れているのに、早々に大勢でやって来ますか??それも甥っ子付き・・・。


父なんて寝てますから、来てもらっても困るのでそれはとりあえず阻止しました。。


でも、甥っ子達が義親宅に来てるってことは、お年玉もあげないといけないので、私と夫だけとりあえず会いに行ってこようかと決めたんですが、義姉がなかなか帰らないっ!

真剣にずっとラジオ聞いてる・・・。jumee☆faceA195c

うちの親となんて滅多に会わないのに(ほんと何年振りだ?)、気を使わないのだろうか?

ってか使ってよ・・・。

義姉にとったら弟の家だろうけど、そこに嫁さんの親とかが来てるんだよ。
遠慮するよね、普通は。。。


こいつ、一体何考えとんねん・・・。


結局、義姉は16時まで家にいて、ラジオが終ったら義親宅へと帰って行きました。


そして、ようやく帰って行ってくれたので私と夫とうちの親とで義親宅へ挨拶に行きました。
父も起きてきてたし、挨拶に来ると言っていてたのを阻止しただけあって行かないわけにもいかずね。。

本当は私と夫だけで行こうかと思っていたのですが、今日済ませてしまえばその後の顔合わせの必要がなくなり、翌日以降のフリータイムが増えるかなと思い実行したんですがねぇ・・・。
まぁ、そうはさせてもらえないもんですね。そのことはまた後ほど記事に。


義親宅へ到着したら・・・・


「あけまして~・・・・・」と玄関の扉を開けたら、


甥っ子が寝てる!!!( ̄□ ̄;)マジカヨ..


「あぁ、どうぞ、どうぞ~」と義母。


毛布に包まって寝てる甥っ子一人。
ダラダラ寝転がる甥っ子二人。
寒そうにダウンジャケット着て丸まったまの義姉一人。
机は端っこに立てられたままの状態・・・・。


ワシら行くって言ってたのにも関わらず、それかよっ!( ̄Д ̄;)

私、一瞬フリーズしそうでした。jumee☆disappoint

チラっと後ろにいた実母を見たら、その表情は私にしかわかりませんがフリーズしてました・・・。


慌てて、色々と準備しだす義母・・・。


出してきたお菓子は、キットカットに煎餅。


したら、甥っ子達がすごい勢いで、キットカットに!飢えた猿のよう...。


あっという間にキットカットはなくなりました・・・。


次々と出してくるお菓子、どれも子供達にはいまいち不評なお菓子たち。。。
ボコちゃんにも煎餅がピリ辛いやつだったのでダメでした。


料理と言えば、かずのことキュウリが出てきました。
でも子供達は食べません。。


キュウリを食べていたのは、ボコちゃんだけでした。。(かわいそうなボコちゃん)


夫が車を置いて義親宅に遅れて登場。


お菓子を見るなり、ろくなお菓子がないと言い、キットカットを要求。。
んが、ちょっとしか出されず。


そうこうしていたらもう18時前。

義親宅も、ご飯の準備もあるだろうからと帰らねば・・・と思っていたら


どういう訳か、


握り飯が出てきました。手書き風シリーズ30顔5


明太子入りの俵型のおにぎりが・・・。


いや、あの、もう帰りますからいいですと遠慮するうちの親達。
あまりに遠慮すると失礼だからと、父がおにぎり1ツをいただいていました。



明太子おにぎりは、ボコちゃん食べられないので悲しそうにしていました。


したら、次はふりかけのおかかが混ぜられたおにぎりも出てきました。。


ロクなもんが出てこず、(いや別に期待はしてませんでしたが)
最後におにぎりが出てきた現象に、なんかもう皆がフリーズしかかっているのを感じました。。かお



そして、帰宅後我が家でゆっくり正月タイム。


御節に鯛に赤飯に刺身にと・・・。


それを見た夫。


「・・・・ようやく、正月らしい雰囲気に・・・。
さっきの○○(義親宅は地名で呼んでいます)で出てきたのは、なんやったんや?」
と。



鯛や御節なども私の母が用意して持ってきてくれていたからできたことなんですけどね。



まだまだ続きます、お正月出来事。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
あけまして、おめでとうございます
先日は、喘息の事をいろいろと教えて下さって
どうもありがとうございました。
今年も宜しくお願いしますm(__)m

ハニママさん所の義親宅は、お正月の来客に
その程度のもてなししか、しなかったんですかっv-12
ハニママさんのご両親は、さぞ驚いたでしょうね…
親元は、いつ子供達や孫達が来てもよいように
ある程度の準備をしているのが普通ですもん。
それに、もし何も用意していなかったとしても
コッソリと義姉さんやハニパパさんに頼んで
元旦からやってるスーパーに、お寿司やつまみなど
買いに行ってもらうのが普通ですよね?

義姉さんが「後からみんな来るって」って言ってたのは
今年の正月のご馳走は、ハニママ家に押しかけて
済まそうという魂胆だったのかも?
2010/01/08(金) 11:55:17 | URL | まみ #MvSKUjhA[ 編集]
まみさんへ
コメントありがとうございます。
毎年、私の親が来ると顔合わせしないといけなくてそれが結構ネックだったりします。近いだけに無視するわけにもいかないし・・。
結局あちらがしないから、私の母が気を使いうちで接待するはめになるんですよね。
来て早々しんどいし、ゆっくり家族で過ごしたいのもあり、やっぱり一番はほっておいてくれるのが嬉しいです。母も好きで接待しているわけではないですからね・・・。
結局私の結婚式くらいの時しか会ったことのない甥っ子達にもお年玉をあげることにもなり、散財だったかと。
まみさんのおっしゃるように、自分ところで色々やれないから、うちに来たら何か出てくるかもと思ったんじゃないでしょうか。
ほんと誰かいっぱい人いるんだから、頼んでスーパーでもいいから行って何か買ってくればいいのにって思います。。甥っ子達は義親宅で飢えていましたよ。。かわいそうに。。

2010/01/12(火) 09:35:22 | URL | ハニママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。