2才からのボコちゃんの成長日記etc..
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日曜参観
2009年06月22日 (月) | 編集 |
6月14日の日曜日に、参観がありました。
参観と言うより、どう見てもあれはミニ運動会でした。。

お昼まででしたが、親子体操にフォークダンスに、親子で一緒の競技、リレー。最後にようやく教室へ入り、子供達が作った制作物をパパさんに渡して終了。

父の日が近かったのもあり、参観はパパさんがメインでした。

ダンスや親子の競技など、みんなパパと一緒。

ママはカメラ役。


ちゃんとダンスも踊っていたし、駆け足の時は自分の前の子が列からはみ出ていて先生が遠くから注意しても聞いてなかったら、ボコちゃんが「○○ちゃん!ちゃんと前行って!」みたいな感じでやっていて・・・。

ボコちゃんお家では我がままなんだけど、幼稚園では頑張っていました。


ちょっとかわいそうだったんですが、クラス対抗リレーがあったんです。

ボコちゃんの順番が周ってきた時に、ボコちゃんは進行方向と反対側へ走って行こうとして先生がすぐ手を引っ張ったので、尻もちついちゃったんです。

私はカメラの動画を撮っていたんですが、走ってきたボコちゃんの顔見たら半べそをかきながら走っていて、すごくワァ~って泣きたいのだろうけど、泣くのをグッとこらえて走っていました。

最後の方で調子が出てきてスピードが速まったのですが、あぁ・・・尻もちつくハプニングがなければ結構早く走れてたんじゃないかなぁ・・・なんて思いました。

普段からお家とかで走る練習をしていただけに、かわいそうでした。

でも、以前のボコちゃんならやる気なくして走るのをやめるか、大泣きして立ち止まるか、逆キレするか・・・とかになりそうなんだけど(家ならあり得る)、幼稚園では半べそをかきながらも走りきり、成長したなぁと思いましたjumee☆faceA70

今まで何度かボコちゃんの様子を園で見る機会がありましたが、感動とかにひたっている余裕がなかったのですが(入園式は後半駄々っ子になり泣いたしね)、この日曜参観でのボコちゃんの頑張る姿を見て、初めてウルウルきました。


園で頑張るボコちゃんを見たら、
 ちょっとくらいのワガママ許せちゃうっっ!


って思ったけど・・・


その気持ち、そんなには長続きしませんでした。jumee☆disappointマッソンナモンヨネ..



ボコちゃんが、参観の日にパパに渡した物。
↓チューリップだらけのネクタイ。。
父の日
「お父さん、いつもありがとう」と言って首にかけてくれたそうです。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。