2才からのボコちゃんの成長日記etc..
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東京に
2008年12月22日 (月) | 編集 |
東京に戻ってきました。

子供の成長と共に、だんだん飛行での移動がラクになりました。
イヤホンを耳に付けて音楽聴いてくれるし、ギャーギャー言うこともほぼなくなったんですよね。

な~んて思っていたら、リンゴジュースをもらった時にストローの色が赤色じゃなかったんで怒ってギャーっと一瞬言っていましたけど。乗務員さんがすぐ赤色をくれたのでおさまりましたが、ほんとボコちゃんてば・・・。うーむ…この赤色のこだわり何とかならないものか。
行きの便ではストローの色なんて気にしなかったんですけどね。。うぅ~んわかんない子だ。

今回は、たっぷり遊んでもらって愛情をもらったせいか、情緒が落ち着いた感じになりました。
久しぶりに会った夫もボコちゃんがあまりにルンルンで機嫌が良く豊かな表情をしているのでびっくりしていました。
ってボコちゃん、そんなに普段私と2人の生活がイヤなん?って感じ?

私は以前結婚した当初とか、よく東京での生活(義親との関係や仕事など)にストレスを感じエネルギーを補給しに大阪へ帰省していて、パワーをもらって帰ってくるから東京戻ったら数日間はウキウキで過ごせてたんですよね。それと一緒かな。


今回の帰省では、奈良の大仏さんと鹿に会ってきました。鹿
sika.jpg

ボコちゃんは間近でたくさんいる鹿さんを見てウキウキでしたが、1匹の鹿がボコちゃんの頬にチューをしてきたんです。
したら、その後びっくりして大泣きするってこともありましたが、その後はずっとご機嫌で大仏さんを見たり、大仏殿の中にある柱の穴をくぐったりしていました。
小さい頃、この柱の穴をくぐったことが何度かあります。
daibutu.jpg
昔、この穴をくぐると賢くなるって私は聞かされたけど、ほんまか?賢くならんかったゾ。

奈良の大仏さんは、海外の方にも人気のようですね。ほとんど日本人より外人さんばかり観光に来られていましたヨ。
私もいつ以来だろうか、久々にここに来て楽しかったです。


あっという間の大阪帰省でしたが、今回はマイルで帰ったからタダ。3歳だと大人並みのマイル数を取られるんで、ボコちゃんは2歳児として搭乗。なんかこんな顔と行動する2歳児いるかな?とも思いつつも、まっいっかっと。
今年は結構帰省した回数も多かったかも。まだマイル残ってるから帰れるでー。



あと、近々義親と1泊旅行してきます。
実はこの旅行、もしかして一緒の部屋になる可能性があったんですが、無事別の部屋を確保できました。なのでかなり気が楽に。よかったぁ~。


大阪では、ボコちゃんのお風呂はいつも母が入れてくれていました。
私ダラリと滞在していたせいか、2キロ太っていましたよ。落ち込み
どうりで何か太ももと顔がふっくらしてきたように感じていたんですよね。

また痩せるかなぁ・・・。

昔みたいにすぐ痩せないよ。クスン
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。