2才からのボコちゃんの成長日記etc..
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


願い事
2010年06月28日 (月) | 編集 |
サイパンの宿泊先は繁華街から離れていたので星をたくさん
見ることができたのですが、ある夜ヴィラの外のリラックス
チェアに横たわり、夫と義父とボコちゃん3人で星を見ていた時
様子を見に行った義母が、

「ボコちゃんは何の願いごとをするの?」と聞いたそうです。


すると、


「パパが早くお家に帰ってくるように」


とお願いすると言っていたそうです。泣けるねぇ



我が家のパパは0時30分頃、終電間際に帰ってくることがざらなので
その時間は既にボコちゃん眠ってしまっているため会うことができません。

朝もボコちゃんの起床が遅いため、会えません。


ヘタしたら・・・、土日しか会っていません。


そういう家庭も多いかもしれませんが、
その願いごとは私も同じです。



考えようによっちゃあ、

旦那が遅い方が自由な時間増えて楽でいいや
ほっておいて、寝ちゃいましょう~

でしょうが


うちは、夫が帰ってきたらご飯の用意(作っていることが多いですが)や、
今日あったボコちゃんとの出来事などを話したりするので、ついつい私も
寝るのが遅くなってしまいます。



ボコちゃんは21時に寝ても、朝8時には自分から起きてくれないので
最近は20時頃には(最低21時まで)には眠ろう推進運動をしている
ため、20時すぎには眠ってもらっています。
本人はまだまだ遊びたい人なので、すごく強制ですが・・・。
でも、さすがに20時に寝たら朝は8時頃には自分から起きてきます。

って、何時間寝るねん?! (。゚д゚)12時間睡眠?


20時には寝よう推進運動のお陰で、朝8時前に起きてくれることもあるので、
パパに会うことが可能となりました。

でも寝起きのボコちゃんのテンション低いですけどねぇ。。


「今日は幼稚園休み~?」(すごいうっとしそうに言われます。)

って聞かれ、

「え?今日は月曜日だからあるよ。昨日・一昨日は土日だったでしょ」って言うと、

「えぇぇ~~~~、だってパパそんなに遊んでくれなかったよぉ」と。

いつも公園や外へ行かないと、パパ遊んでくれなかったと言われるため、
前日は大きな公園へたっぷりと遊びに連れて行ってもらって(私は後から合流した)
満足しているように思ってたんですけどね。

「昨日は、汽車ポッポ公園にも行ったし、自転車にも乗ったし、
一緒にラーメン屋に入って食べて、楽しかったじゃな~い」
って私が言ったら、


「そうだけどぉ・・・。
家に帰ってきたら、パパ寝ちゃったし、お家での遊びをしてくれなかったよぉ」
と。


うぅ・・・・。
確かにパパさん帰宅後、風呂入って寝てた・・・。


うちのパパは、隙あらば寝ます。


そう言えば、土曜日も何度か寝てた。。



昔はもっと元気だったよなぁ~~~


と思い出してみたら・・・


いやっ、昔から(若い頃から)


寝てたっ!!

それも、どこでも、どんなところでも眠れる人だった!!



仕事して疲れているから、眠い時は寝かせてあげようと思っては
いるんですが、ボコちゃんがちょっとかわいそうな時があります。



パパパパ言ってくれるのって、小さい時限定だろうから
今を大切にしておかないと・・・

って本人自覚はある?みたいなんですけどね。。
早く帰ってきて遊びたいけど、仕事が忙しいようです。



とあるスーパーの短冊に書いたボコちゃんの願い事。。


「パパがはやく おうちに かえってくるよおに」


でした。(「を」が「お」になっていましたが)


みんな「アイドルになりたい」とか「サッカー選手になれますように」
とか夢がいっぱい書かれた短冊のなか、ボコちゃんの願いごとだけ
すごくリアルでした。


幼稚園で七夕もするのですが、まさか・・・短冊に
同じようなこと書いてないだろうか・・・・とち不安になりましたが、

園の短冊には

「背がもっと高くなりますように」

だったらしい。


え?!背高くなりたいの??

とその願いごとは初めて聞いたので、驚きました。

今は標準より少し大きいくらいで、小さくもないんですけどね。
不思議な願い事でした。


ちなみに、願い事はたくさんあるようす。

家でボコちゃんが勝手に作った短冊には、私やパパや皆の願い事が
書いたのを飾っています。

ボコちゃん:

「ボコは、パパとママと仲良くしたい」(←って普段仲悪いんか?って感じ(汗))

わたし:

「ボコとなかよくすること」(←これも普段仲が悪いみたい?!)

パパ:

「ボコといっぱい遊べますように」(←ほんまにその気持ちあるんか??)


でした~。

スポンサーサイト

ふと
2010年06月23日 (水) | 編集 |
先日、本屋さんでふと手に取った絵本。

いいこって

これ、ジーンときました。


何故なら、この絵本を買った日の朝、
幼稚園へ行く行かないでボコちゃんと大喧嘩した末、
幼稚園へ行ってもらったのですが、朝から怒りたくな
いのに怒ってしまい私の心の中でモヤモヤしていたからです。


もうケンカした細かい内容は忘れたのですが、
ボコちゃんは機嫌が悪くなると
「あれもイヤこれもイヤ、イライライラ~~~!!」(自滅傾向)
ってなる所があり、私はそういうふうになってしまった我が子を
相手するのに大変しんどかったりするんです。

始めは、ハイハイって優しく聞いているんですが、あまりに酷く
なってくると・・・

いつまで何言うとんじゃワレ~!
なめんな、ボケぇ~~!


みたいに、鬼化(悪魔?)してしまい・・・あっ私がです


小さい頃のボコちゃんも機嫌がいい時は天使だけど、
機嫌を損ねると悪魔みたいになるので、小悪魔ボコちゃん
なんて言っていることありましたが、小悪魔のママだから

大悪魔みたいに・・・私がなっちゃったりして・・・。


子も子だけど親も親やなぁ・・・

みたいな(その反対もあり)?



でも、別の叱りたくて、怒りたくて怒っているわけではないんです。
子育てしてるママさん達、皆そうですよね???
仲良く怒らず子育てできるならそれにこしたことないです。
以前よりは、大喧嘩することも随分減りましたが、でも言うこときか
んかったらやはり叱ります。

が、自分がしんどかったり余裕がない時に子供のすることで更に
イライラして爆発してしまうのでしょうか、必要以上に怒ってしまった
後などは大変後悔します。

後悔したあと、あぁ・・・ダメだな私。
かわいい時はかわいいのに、どうしてああなっちゃうんだろう。
あぁ・・・、やりにくい子。
ってか、ほんと私子育て向いてない。
まぁもともと子供好きじゃなかったし・・・。

などと気持ちがマイナス思考へ落ち、暗くなっていたときに
たまたま本屋で目に入り手に取ったのです。


内容は、うさぎの子供がママに「いい子ってどんな子」なのかを
色々聞いていく内容なのですが、その問いに答えるママうさぎ
さんの対応が素敵なのです。

本屋で立ち読みしながら、ウルウルっときて・・・



お買い上げしました。


そして、帰ってきたときは、仲良くしよう~~っとついでに
ボコちゃんの付録付きの雑誌なども買いました。




その日はバスじゃなく園までお迎えにしていたので、迎えに行くと
笑顔のボコちゃんがいました。


そして手を繋いで駐車場まで歩いていたら・・・


「さっきは、朝は、ギャーっていっぱい泣いてゴメンね」と。


朝のことなんて忘れているかと思ったら・・・ボコちゃんも気にしていたのですね。


私も、「ママもいっぱい怒ってゴメンね」と言いました。



怒って、叱って、我が子にイライラしてしまい育児に疲れたときなどに
時々読んでみようかな。

せっせと
2010年06月18日 (金) | 編集 |
春から夏にかけて、落ち着かない時期になりました。

何が?って、もう毎年のことだけど・・・

義父の早朝&夕方の来訪。

結婚丸9年目になりましたが、義両親とも旅行へ行ったりもしますが、

これだけは、やっぱり嫌ですね...。

気にしてしまう原因は、きっと一番私がよくいる居場所のリビングの
すぐ前が義父の家庭菜園の場としてしまっているため、畑にいれば私
の視界に入ってくるんですよね。

そして、これが自分の父ともなればまた対応は違うんでしょうが、
血繋がっていませんから・・・、寝間着に下着も付けてない状態や、
ダラダラしたパジャマの姿で「おはようございます」と挨拶して会話は
しにくいものです。こういうのは夫にはわからないようなんですよね。
なので、反対に私の母が毎朝夕と夫がくつろいでいる時にやって来る
ことを想像してみなと言いますが、やっぱり実際にこういう状態に
なってみないとわかってもらえないと思います。
男と女の違いもあるでしょうけどね。


足が痛い・腰が痛いと言っている義父ですが、たぶん・・・本当に
寝たきりとかにならない限りずっと畑はしているかと思われます。


よく、「庭で野菜採れていいじゃな~い」と言われることありますが、


私的にはいっこも、いくなかったりしてます。。


今朝は早く目が覚めてしまい、5時30分に1階へ降りてお弁当を
作ったりしていました。

何か庭から音がしたような気がしていましたが、なるべく見ぬよう
にしていて・・・、自分は自分のことをやっておこうと、知らんふ
りしていました。
でも、何かいる気配・・・。音がする・・・。


したら、カーテンの向こうに義父の陰があるんですよ。

まだ6時前なんですけどぉ・・・。さすが老人は早起きっ。

うちのカーテンは、日中は外から中が見えにくいカーテンにしてたの
ですが、お隣がホームセンターでもあるので夜家の電気を付けていた
ら中が見えてしまうこともあり、最近は夜も中の様子が見えにくい
カーテンへ変えたばかりなんです。

20100618 001

こんなカーテンにしたので、完全に中の様子は見えませんし、こちらも
外の様子があまりわからなくなりました。


義父は畑しているし、私は弁当作って忙しいし、カーテン開けて
わざわざ挨拶して手を止めるのも面倒くさいなぁ・・・とほっておいたら、
窓がコツンコツンと音がしました。


私が台所にいるのが音でわかるんでしょうか、
いるかどうか・・・って

20100618 002


この狭いカーテンの隙間から
 覗いていたんですよっ!!Σ(ロ゚|||ノ)ノビックリ


ちと、その様子にビビり、かなりひきそうになりましたが、
キュウリをくれると言うので、もらっておきました。



この頃、キュウリが収穫できるので義母がぬか漬けにしているため
よく漬物を持ってきてくれます。


夜8時頃にねっ!ρ(´д⊂)!


もうご飯食べ終わってるっちゅーねんっ。\(_ _ )


「もちょっと、早く持ってきてください・・・。」


↑って言える、嫁いますか?

ってか言えたら楽なんですけどねぇ・・・。
実親なら言えるんだけど。当たり前か。



義親の来訪は、突然なので、お風呂上りなどに来られたりすると
(入浴中に来ることも何度もあります)自分のストレスが徐々に
増していくのがわかります。


こういうのっていつものことなので、もう私も以前のように夫に
色々言いませんが、それでもやっぱり気は使っていることは確かです。


気を使わないようにすればいい

ほっておけばいい

気にしなければいいい



そうできれば、ほんといいんですがね~。


いつなったらやめてくれんだろね。

サイパンダ
2010年06月05日 (土) | 編集 |
サイパンに行ったら、免税店などでサイパンダをよく見かけました。

サイパンダ

このキャラクターの顔、微妙・・・。
かわいいんだか、どうなんだか・・・。


しかし、ボコちゃんにはウケていたようで、サイパンダのお土産を
欲しがっていました。w

帰り空港で4$だけ残っていて、丁度女の子のサイパンダのコップ
が売っていたのをボコちゃんが見つけ、気に入ったようなので買い
ました。これで紙幣はなくなりました。

今回は1万円だけ現金を所持し、あとはクレジットカードでの決済
をしていました。
現金は、ほとんどいりませんね。



あと、サイパンに着たらコレを買おうと思っていました。
↓願い事が叶うと言われているボージョボー
s-bojobo.jpg

何年か前にTVで放送されてから、人気になってしまい品薄状態だと
聞きましたが、いたるところに売っていました。

少し調べてみたら、
WOODCRAFT HANDICRAFT のこれらの会社で作られているのが正規品
のようです。

で、HANDICRAFT社のボージョボーがTVで放送されたようなので
こちらのボージョボーがあまり売っていないのではないのでしょうか。


サイパンの免税店には何種類か売っていましたが、1ツはWOODCRAFTの
ものでした。
こちらの商品は、天皇陛下も買ったようです。(ちなみに黄色だそうな)


大昔、私はサイパンへ旅行へ行った時、まだボージョボーの人気は
ない頃で、決してかわいいお顔でもないボージョボーだけど、何気に
おもしろそうだなぁ~って思い1ツだけ買って帰りました。

実家にずっと飾られていて、気付いた時は母が金運UPの結び方に
していました。(笑)

結構効果あるようで(←ほんまか?)、今ではボロボロになってち
ぎれそうになってきているので、買ってきてほしいと言われていました。
タグに書かれている内容を思い出すと、実家にあったのはたぶん
HANDICRAFT社の製品だと思います。


今回は免税店で買いました。
結構な値段で驚き。

こんなボージョボーって昔からこんな高かったでしょうか?


露店では5ドルで売っている人形もあるようですが、偽者やれ何だ
言われていますが、職人さんが丹精こめて作ってくれてた品であれ
ば、それでも十分?のような気がします。(流れ作業の大量生産だったりして..) 
でも木じゃなくプラスチックだったりしたら効果なさそうですが。



我が家にも今回初めて、ボージョーボーさんがやってきました。
結び方は、金運UPの結び方で飾っています。
効果あることを願って・・・。


サイパンの免税店で、ボコちゃんがキーホルダーを欲しがりました。
幼稚園にも付けていけるので、買ってあげようと「どれがいい~?
あれがいい~?」とか一緒に見ていたのですが、ボコちゃんってば、
やたら欲しがるんですよ。

それも子供らしいキーホルダーではなくて、高校生くらいの若い子
でも付けそうなキラキラ光る小さい石が入った大人びたキーホルダー。
3ツ付いて25ドル。(現在1ドル91円くらい) 

そして、それとは別で3ツ揃って15ドルのキーホルダー。

おいおい、キーホルダーだけで4000円も使う気か???

と、ボコちゃんに

「そんな2ツも買わないでよぉ~。高いよ。
1セットだけにしてよ~。」 

と言ったら


「いいんだよ。
お金たまるやつ買ったから。」 と。(それも悟るように言われた)



ボージョボー買う時に、お金たまるからいいんだよコレ。と
私が説明してたからですが、そんなこと言われて面食らい
言い返せない私。。。
まぁ・・・記念だし・・・、と結局買ってあげました。マケタ..




サイパン最後の夜、何が一番楽しかった?

とボコちゃんに聞いたら、


「すずめにエサあげたことが一番楽しかった」

と言われました。


それっ、日本のどこでもできそうなことだね・・・。

寝相
2010年06月05日 (土) | 編集 |
サイパンで泊まった部屋は2部屋に分かれていて、
シングルベットが2つある部屋とダブルベットが
1ツだけある部屋でした。

シングルベットを並べたら広く寝れるのですが、ベッドを
移動させるのが大変そうなので、私達がダブルの部屋で親子
3人で寝ました。

ボコちゃんを私達の間に挟んで寝ていたのですが、もともと
寝相の悪い子なのと空調の効きが悪くなってくると更に暴れる
傾向があるので、寝ていてもグニョグニョと頻繁に動いていました。

ふと気付いた時、足元で寝ているな・・・

と思っていたのですが、そのまま私もまた眠ってしまったようで、
その後、ゴチン!!と音がなりボコちゃんベッド下に落下。


一応左右のベッドの床に枕を配置させていたのですが、足の下の
方には配置していませんでした。


何がびっくりしたって、その落ちた音を聞いて夫が

「うわあぁぁぁぁ~~~!!!!!
落ちた!!??」


と飛び起きた時の声に、私が驚きました。


その声が異様に恐かったです。。


リビングの部屋が大理石のような床だったので、寝室も
そのような床だと思っていたようで、それに落ちたら頭が
割れたんではないかとびっくりしたようなんです。

寝室は木のフローリングだったのです。
まぁそれでもクッションなさそうなんで、ゴチンと言い
痛いと泣いていましたけどね。
タンコブはできてなく、泣きながらもすぐ寝てしまいました。


翌日からは、ベッドを壁にくっつけて、足元と片方のベッド下に
枕を配置。完璧に落下を防げました。

空調がいまいちで、強めると寒く弱めると暑いためボコちゃんが
ウニョウニョ文句言いながら寝るし、気を抜くと私を乗り越えて
床に落ちていかないか気になり私はあまりぐっすりと眠った記憶
がありません。

朝になって気付いたら、ベッドの枕元上の隙間にボコちゃんの足が
入り込んでいました。
そんな装飾部分に足を入れなくても・・・って感じです。
本当に、寝相が悪いです。


こんな感じなんで、家では部屋の隅にボコちゃんを配置させています。
もう私達夫婦の間に入れて寝ていると布団は蹴るは足蹴りするはで、
ゆっくり眠れないから私達夫婦の横に布団を敷き一人で寝てもらっています。


いつなったら、寝相が落ち着くのでしょうかね。

他のお子さんも寝相はどうなのでしょうか、気になるところです。





サイパン3
2010年06月05日 (土) | 編集 |
サイパン3日目は、行ったことのないマニャガハ島へ。
サイパンでは有名な島です。

managahadvd - 001
(↑この写真は私が撮ったものではない)

桟橋に近くになると海の色がエメラルドグリーン。
お魚も肉眼で見え、かなりテンションは上がりそうな感じ。
マニャガハ1


義父はホテルのビーチのリベンジは果たされてないため、
白砂で痛くないここのビーチをはすごく気に入った様子。

ボコちゃんも早速泳ぎ、そして砂遊びも開始。

マニャ2


ホテル前のビーチよりこの島の海水の方が塩辛く感じました。
塩分が強いのかな?
そのためボコちゃんは目に海水が入った時かなり痛がっていました。

お天気が良いため日差しがキツク、すごく日焼けします。


ここの島、遊泳区域が限られていて私は不満足でした。
遠浅なうえに、魚もそんなにうじゃうじゃいるわけでもなく・・・。
たぶん、ポイントを変えればいるのかもしれないけど。

ウエットスーツ持ってきていたけど、誰も着てる人いないし。。。
私、泳ぎに自信がないので足が付かない所ではウエットスーツなしで
シュノーケルするのは恐いんです。
でも今回は仕方なく水着のみでシュノーケル。
海水だから体は浮くけどやっぱ不安でした。


午後からは風邪が完治しきってないボコちゃんを泳がしたく
なかったので、海に入らせず貝殻拾いをしていました。

なので、せっかくキレイな海へ来たことだしと、夫婦でボートシュノーケル
に参加しました。


私が副鼻腔炎が完治していないので、ダイビングは今回残念ですが
しませんでした。飛行機の耳抜きで痛かったのでたぶんダイビングは
無理だったかと。。


でもこのボートシュノーケリングは良かったです。
沖まで行くので珊瑚が豊富で、魚だらけ。
キラキラと光り、最高でした。

最終だったのもあり参加者は私達夫婦二人だけでした。
ダイビングのライセンスを持っているので、シュノーケルの余計な
説明も省いてもらえ、遊泳時間たっぷり。
ウエット着るの面倒なんで、私はライフジャケットを着用しました。
夫はナシでずっと泳いでいました。
結構ウロウロ誘導されたので、私は疲れたくらいでした。

P7170012.jpg
カメラマンが同行してきていたので、こんなことして
写真撮ってくれていました。

P7170036.jpg
アオヒトデ(カメラマン撮影)


夫婦二人しか写ってないので、動画と写真両方購入しました。
こういうの買うのは私達には珍しいこと。(^^;)
まっ記念だしね。。


ボートシュノーケリングしている間、ボコちゃんは義父と
貝殻拾いをずっとしていました。
機嫌良くしていたそうな。よかった。
「大阪のバァちゃんにあげるんだよ」と一生懸命拾っていたけどね(^^A)

マニャ3
↑まだまだ遊びたい人。



結局、少し早めの便で帰るつもりが、私達がシュノーケリングに参加
したのもあり船は最終便になりました。

皆疲れちゃって、夜どこかへ食べに行く気力がなさそうでした。

ホテルにはスパ施設もあるのですが、子供は入れません。
せっかくだから義母に行ってきたらと薦めたら、入り方がわからなかった
そうで、あたふたとしてよくわからず出てきていました。


晩ご飯をどうするかとても迷いましたが、結局はホテルで
BBQを食べました。

が、肉が固いと義父には不評。
そうなると思っていたんですけどね。


肉が固くあまり美味しいと言えないけど、値段は高いっ!
大したことないのに一番高くついた料理でした。
まぁ仕方ないか。


このホテルは繁華街から離れているのもあり、星が最高に
キレかったです。
落ちてきそうと言うか、手に届きそうなくらい無数の星で
皆感動していました。


部屋はスイートなだけに外にジャグジーもあり広くてよかったけど、
室内に小さい蟻がよくいました!!

寝室にはいませんでしたが、リビングや浴室は多かったです。

部屋のデカい浴室にいっぱいいるので、私は入る気がしなかったです。
ボコちゃんもイヤがっていた。

蟻嫌いな人はこういうのが部屋にいたら、落ち着いて泊まれないのでは
と思います。
地べたにくっついているから虫がいても仕方ないけど、蟻はよく見かけ
たのでそれが私はちょっと気になりました。あまり部屋にいていい気持ち
はしないものですよね。

あとヤモリもいた。

夜中に部屋で「ケケケケッ!」と鳴かれるので、ビビりました。


あっという間の3泊4日で、ボコちゃんは帰る前日からご機嫌
斜めでした。

朝食でいつも起こされて行くので、睡眠時間も足りてないせいか
朝はご機嫌とりに大変でした。
もうちょっと朝機嫌良くしてくれているといいんですけどね~。


でもみんな充実したサイパン旅行ができたのではと思います。
3泊4日くらいで十分ですね。
2泊だと少なすぎるし、4泊超えてしまうとちょっとしんどいかも。


また、お金さえあれば(←ここ重要)海外旅行行きたいですね。

共働きの時は1年に1度は海外旅行へ行っていて、2度行った時も
ありました。
行き先はビーチリゾートばかりですが、キレイな海へ行くのは
楽しいです。

本当は子供がいない時に、モルディブへ行ってみたかったのですが
テロやれなんだでその夢は叶わず。
タヒチは夢のまた夢。


やっぱり、いいね。海外旅行。

もう二度と???しばらくは?行けないだろう海外旅行。
義親付きではありますが、楽しい思い出となりました。



さかな
「またマニャガハ島来てね♪」って感じ?

やたらこの魚が水中カメラにくっついてきてました。





サイパン 2
2010年06月05日 (土) | 編集 |
ビーチ2

サイパン2日目は、夫と私とボコちゃん3人でホテル前のビーチへ。
この日は私も海に入りました。

うんうん、魚いっぱいいます。
こんな日に義父も泳いだらよかったのにね。
でもブーツないから痛いか・・・。


ボコちゃんにシュノーケルはまだ早いかなと思い買ってあげてなくて、
でも、これ↓は持って行った方がよかったなと思いました。
ばけつ

買おうかどうか迷っていたんですが、2000円くらいして
結構高かったのです。

でも、日本に帰ってきてから大きなホームセンターで別のメーカーの
やつですが、980円で売っていた・・。それもデカイサイズで。
早く見つけてあげれてたらなぁ・・・。

肉眼で見えなくもないのですが、ちょっと見にくいです。
たぶん・・・ソーセージとかあったらすごい寄ってくると思います。


しかしここはかなり遠浅でした。
か~な~り泳がないと深い所まで行けません。
行き過ぎると恐いけど。

あまり遊泳している人もいないし・・・。

ここにはかわいい現地の猫ちゃんが何匹もいました。
日本猫と違い、あちらっぽい顔していますが。

ビーチ1
↑父子仲良く海につかる・・。(何してんだろ?オシッ○か?w)


海からあがり、部屋に戻ろうとしたらプールでまた遊びだすボコちゃん。
昼ご飯も食べてないのに、遊ぶことばかりに集中してしまいます。
昼は海辺でBBQもやっていたのですが、ボコちゃんがなかなか海遊び
をやめなかったので食べれなくて結局部屋で適当に持参してきてるものを
食べました。

義両親は私達が部屋に戻った時には、島内観光から帰ってきていました。
なかなか楽しかったそうです。



この日の夜は、繁華街まで行き免税店でお買い物を少しした後
ツアーデスクの人に美味しい日本料理屋さんを聞いてそこへ
行くことに。
味は、まぁまぁ美味しかったです。
ホテルまで送迎有りなので、楽チンですね。


海に入って疲れたボコちゃんは、夜は即効寝ていました。
そりゃそうだよね。
昼寝もせずよく元気にいれるなぁ~と感心してしまいます。

海外旅行
2010年06月05日 (土) | 編集 |
成田

5月の末頃、3泊4日でサイパンへ行ってきました。
ボコちゃんにとっては初・海外旅行です。

グアムの方が栄えているのですが、グアムは妊娠前に行っている
のもあり、サイパンへ決定。
サイパンは独身の頃に友人と行ったっきり。
あれから、噂でかなり廃れていると聞いていたけど、本当に廃れて
いました。
でも田舎っぽくて味は出てますが、廃墟となっている建物が多く、
それらを見るとちょっとかわいそうだなぁ・・・と思いました。

泊まった宿はコチラ

お部屋は、2部屋の個室があるスイートヴィラ。

2部屋もある理由は・・・


義両親もくっついてきてるから~



まぁ、一緒に旅行に行った理由はまたのちの機会にお話するとして、
今回このホテルにした理由は、ホテル前のビーチがきれく魚がいっ
ぱいると言う口コミを見たため。
本当はプールで遊べるホテルにしたかったけど、プールは日本
でも遊べるかなと思って。。


飛行機は朝10時発くらいの便で飛行時間は3時間ちょいで
したが、出国手続きにすごく時間がかかり、ホテルには4:30
くらいに着きました。
アメリカとサイパン両方で手続きをするらしく、二重チェック
のようになっていて、昔より時間がかかるようになったとのこと。
サイパン・グアムは手軽なイメージがありましたが、こんなに時
間がかかると、海外旅行に行くのもこれから躊躇いますね。(って
そんな何回も行けないけど)

時差はサイパンの方が1時間早いです。


デルタ航空だったので、ボコちゃんの機内食が心配でしたが、
チャイルドミールはパスタだった(と思う)ので食べれました。
プリンとチョコパンとコアラのマーチが出てきたのでそれらは
あげませんでした。プリンも卵黄が入っているやつならOKなん
ですが、そこまで成分がわからなかったのでね。


ボコちゃんはちょっと風邪ひきかけでもあったので、飛行機の
離着陸時に耳を痛がりました(正確には痒いと言っていました)。

いつも飛行機で東京-大阪を移動する分には痛いと言ったことが
なかったのですけどね。
私も副鼻腔炎になっていたので、機内では多少耳が痛くなりかけて
いたので、耳鼻系の調子が悪いと気圧調整が難しくなるのでしょうか。


出発日は非常に肌寒く、サイパンに着いたら日差しがきつすぎる。
でも、寒いよりはいいです。

到着して夕方頃なのに、義父がホテル前のビーチへ行きたがり、
仕方なく付いて行きました。
義父と夫のみ海へ入っていましたが、潮もひいていて夕方のビーチ
の雰囲気になっていて、あまりキレイに見えない・・・。
そして、ビーチはどちらかと言うと岩場系。
ブーツがないと歩けません。

義父はブーツを持っていないので、痛い痛いと騒いでいて、

「ここは泳ぐビーチじゃないなぁ~。
白砂じゃないじゃないか、別の島とか行こうよ~」

と文句言っていました。


あのぉ・・・、こんな時間に行くあなた達がダメなんですよぉ~。

ボコちゃんはブーツは履いていたものの、私服のまま海につかって
遊んでいました。。風邪が悪化しそう~。

でもまぁ魚はそれなりにいるそうです。

翌日リベンジ!

と思ったら、義両親は島内観光がしたいそうなので、観光に行ってました。


なので、私達は海へ再度トライっ!

次に記事へ・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。