2才からのボコちゃんの成長日記etc..
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


異文化?
2010年04月21日 (水) | 編集 |
私は結婚してから東京に住んでいますが、
大阪へ帰ると未だに東京にいるより心が落ち着きます。
それはやはり生まれ育った故郷だからでしょうか?安心するんです。

大阪のその辺を歩いているオバチャンの会話を聞いているだけでも
心が和むというか、おもしろいです。


帰省中に、お弁当屋さんに電話で注文して後で取りに行く旨を伝えました。

名前を聞かれたので、

「○○○です。」と私が言ったら

「◎○○さんですね。」と言われます。


この○○○は私の名前ですが、
大阪で呼ばれる名前のトーンと東京で呼ばれる名前のトーンが違います。本名をご存知の方ならご想像が付くかも知れません。


そう言えば、旧姓でも微妙に発音が違います。
旧姓の時、大阪で言われる私の名字はとてもキツク聞こえてしまい、私はあまり好きではありませんでした。
でも東京で呼ばれると、優しい響きでイヤに思わない。不思議です。


でも、東京にいて相手によって標準語交じりでしゃべっている私が言うのもおかしいですが、これは女性限定なのですが、未だに慣れないしゃべり方があるんです。
聞いていて、「うぅ・・・(><)」ってなるんですよ。別にその話し方が嫌いとかではなく、慣れないんです。
それってどんな感じのしゃべり方?って聞かれると、文ではちょっとうまく表せないですが、その話し方をする人もいればしない人もいて、性格の問題かな~?



ボコちゃんは大阪(私)と東京(夫)のハーフなんで(←どんなんや?)、言葉は大阪弁と東京弁(標準語)両方しゃべっています。
でも、幼稚園に通っているのもあるから大阪弁のが少ないです。
ただ、つっこみとかは時々大阪弁でつっこんできますが。

やっぱり自然と東京弁になっています。

あと幼稚園では、男言葉も覚えてきて時々びっくりすることあります。


「これはちょっと ゆるせね~な~」


なんて言っていることありました。江戸っ子??



スポンサーサイト

春休み
2010年04月07日 (水) | 編集 |
JAL.jpg
春休み、ビュ~ンと飛行機で大阪へ。

nini.jpg
うっ、ヤツがきたか・・・・。byニィニィ



bokotonini.jpg
ニィニィ~               ・・・うっウザッ


過去の血液検査では、猫の数値がすごく高かったボコちゃんですが、
実家では反応している様子はありません。


今回の帰省では、和歌山のアドベンチャーワールドで遊び、1泊してきました。
私の実家とボコちゃんとのお泊り旅行は初めてです。

こんな旅行の予定がある時に限って、お天気は曇り空で、
雨が降ったり止んだりでした。ツイテナイ

★アドベンチャーワールド

201004 082

富士サファリ・那須サファリ共に行ったことがあるのですが、富士サファリは餌付けはできないけど、自家用車で何度もグルグルと周れました。
那須サファリは、自家用車でも周れ、餌付けもできます。しかし那須サファリではかなり車をキズ付けられると聞き、自家用車で入ったことがありませんが、餌付けができるのは楽しいものでした。

そんな体験をしているので、白浜のアドベンチャーワールドのサファリゾーンはちょっと物足りなく感じました。

ただ、イルカショーやアシカショーなどは規模が大きく、楽しめます。


ここは、夫と付き合っている頃に1度訪れたことがあり、そして結婚前に実家家族とお別れ旅行?みたいな感じでも訪れたことがある思い出深い場所でもあります。



今回泊まった宿はコチラ

onsen1.jpg
部屋から海が見え眺めは良かったです。

onsen2.jpg
少し太陽が照ってきたので、海の色がキレイに見えましたが、晴天ではなかったのが残念です。

お料理は、除去食を頼んでなかったのでボコちゃんがあまり食べられるようなものがなく、それがかわいそうでした。


翌日は、千畳敷↓へ。
senjyojiki.jpg

ここも、夫と訪れたことがあります。
ここは、記念にとカップルとかが名前を岩に書いて帰る人が多いのか、どこの岩を見ても落書きだらけです。
それがちょっと景観を壊しているような気がします。
まぁ、岩を見なきゃいいんだけどね。

円月島も少し立ち止まり観て来ましたが、写真がうまくUPできないため省略。


大阪では桜が満開で、東京に帰ってきたらこちらも満開で、両方の桜を見れて満足でした。

201004 228
これは大阪にて↑


10日間ほど帰省しましたが、ボコちゃんは実家で皆にいっぱい相手されて、今回は旅行へも行ったし楽しい実家生活だったかと思います。
旅行があったので、少しせわしなかったようにも感じますが、私もリフレッシュできました。

帰宅後は、ボコちゃんの心が満たされているのかずっとご機嫌で鼻歌ばかり歌っていて、それを見た夫もびっくりしていました。
その鼻歌も2日間ほど、続きました。


でも数日後は、帰宅の遅い夫の世話も増え、寝不足へと逆戻りでいつも通りの生活へと戻りましたが。。。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。