2才からのボコちゃんの成長日記etc..
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シルバニアたち
2009年08月30日 (日) | 編集 |
お誕生日を迎えて、さらに増えてきたシルバニアたち。

赤ちゃん遊園地なんてのもあり、本当賑やかで一つのタウンになってきています。

初めて買ったのは、噴水のあるお家
これは私が買ってあげたのですが、大阪のバァちゃんが買ってくれた明かりの灯る大きなお家が立派すぎて、そっちで遊ぶことが多いです。

シルバニアのお家は海外版のも含めると、すんごいたくさんあるんですよね。
お店に行ったら、私があれもこれもと欲しくなっちゃうくらいです。



ある日、こんなことしていました。

20090830 001
<みんなでお風呂編>=怪しい光景・・・

誰が男か女かわかりゃしないけど、
違う動物同士のパパやママや子供達が混浴中です。



つい最近、小さい病院も設置されました。

20090830 011

先生はいないけど、看護士さんらしき人もいます。

学校の保健室のようですね。



いつもこんな感じで↓
20090830 003

新たなシチュエーション作りに励んでおります。


シルバニア、置く場所なくなってきてるぞ。(汗)
スポンサーサイト

お誕生日おめでとう!
2009年08月28日 (金) | 編集 |
ボコちゃん昨日、4歳になりました!

生まれた時刻には何をしていたかと言うと、

1.jpg

↑こんな感じに、しまじろうのテキスト見ておりました。


親からは、コマあり自転車のプレゼント~。

2.jpg

トイザラスでボコちゃんが選びました。二人で買いに行きました。

すんごい夫好みのキラキラ自転車・・・。(汗) 

帰宅後ボコちゃん、パパに

「見て~!すんごいかわいいでしょ。
ハートも好きし、このキラキラがすんごいかわいいんだよぉ」
と言っていましたが、

「そっそうだねぇ~。
かっかわいいねぇ~。。(゚ー゚;; (そのキラキラを除けば....)」


って感じでした。(笑)


この日は、幼稚園のバス停が一緒のご近所のお友達と遊びました。

お誕生プレゼントももらって、遊んで、とっても楽しい1日となりました。


大阪の実家からもまたプレゼントが届くし、プレゼントだらけです。

幸せだね、(一人目は・・・)ボコちゃん。



来年が5歳だと思うと、信じられなかったりします。


ボコちゃんも4歳になって随分と、お姉ちゃんになってきました。
色々なことがわかるようになった4歳。
今じゃあ、ペラペラおしゃべりして、私も楽しいです。
まだまだ我がままな所ありますが、幼稚園で鍛えられて来年はもっともっとお姉ちゃんになっていることでしょう。

4歳になったら、パイパイを触らないとボコちゃん誓いました。
時々眠くなると触ってくる時があったのですが、昨日の夜試しに触らせようとしたら(←するなって?)、

「禁止!禁止だから」と触ろうとしませんでした。

パパのも触りません。(←って触ってたんかいって?)


ボコちゃん、決意は固いようです。


東京夏休み
2009年08月21日 (金) | 編集 |
「大阪での夏休みを過ごした後は、東京での夏休みを楽しもうね。」
とボコちゃんと約束していた私。

お友達と遊んだり、あそこへ行ったり、ここへも行きたいなぁ・・・

なんて想像ばかり膨らむも、ぜんっぜん予定が立てられずにいて、気付けは夏休みも後半。。jumee☆faceA137

家族での旅行は、夏は伊豆の海へ行くことが多いのですが、駿河湾沖で地震が頻繁に発生しているのもあり、今年は千葉方面へ行くことにしました。
うぅ、伊豆の海、行きたかった・・・。(伊豆諸島も・・・)

夏の海水浴はお天気次第で最悪な旅行となるので、宿の予約は当日予約。
でも私は現地行って空室ないか聞いたりするのがイヤだし(結構満室が多いので)、ロクな宿に泊まれないだろうと思っているので日帰りする気持ちがあったのですが、出発する朝私が少し出かけている間に珍しく夫が勝手に予約していました。

どんな宿が内心不安でしたが、行ってみたら民宿のような旅館のような雰囲気の小奇麗な宿でした。
海からは少し離れていましたが、お食事処もある宿だったからご飯も美味しく、ちょっと離れっぽい部屋だったのでボコちゃんの騒ぐ声とかの心配も気にせず過ごせよかったです。

まだボコちゃんがいない頃、よく旅をするといつも当日突然訪問で小汚い民宿に泊まることなどもありました。
それはそれで楽しい思い出ではありますが、やっぱキレイな宿に泊まった方が気持ち良く過ごせます。一番イヤなのが、布団が臭かったりしたら最悪ですよね。


海は、無料幼児用プールが近くにあるこちらの海へ行ってきました。
ここに来たのは初めてです。

umi.jpg

ボコちゃん、海に入る気満々。

幼児用プールは小さかったです。ほんとに幼児用って感じで・・・。
まだ昨年行った土肥の海水浴場のそばにあったプールの方が深くて良かったかな。


海入って→プール入って→海入って・・・・

もう16時。
寒くなってきて、泳いでいる人が数人に。

宿に帰りたいんですがぁ・・・汗とか

umi2.jpg
まだ入りたい人↑


宿の夕食はボコちゃんの食事は頼まず、親のを分けることにしたんですが、天ぷらやれ焼き魚などかなり食べられてしまいました。天ぷらって卵使ってない粉なのか少量だったのかわかりませんが、全然反応はしなかったので良かったです。
刺身は反応してしまうので、まだあげれません。

満腹なって夜は近くの海辺で花火を楽しみ、就寝。

ってかボコちゃんだけ興奮しているのか、なかなかうまく眠れないようでした・・・。時間かかった。。



翌日は私の頭痛が酷くしんどかったし、風もあり海は寒そうだったのでやめました。

以前から一度行ってみたかったぞうさんのいる所へ行ってきました。

ここ、そんなデカそうな規模でもない割りに入場料が高く、ぞうさんに乗るためのお金やなんだかんだ金を取る取る。jumee☆faceA66

zou.jpg

ショーの合間に、直接ゾウさんにお金を渡すとゾウさんがぬいぐるみのセット(ジュゴンのぬいぐるみとミニゾウさんのぬいぐるみ)を持ってきてくれるってのがありました。

それしてもらうのに、2000円渡しに行くんですよ・・・。


もう話の内容がわかるので、それを聞いたボコちゃん、
「じゃあいこっか♪」と乗り気。


行きません~汗とか


「ボコちゃんは後でゾウさんに乗るんだよ。
もっとすごいことするんだから。\(;゚∇゚)/アセ」


となだめたら、納得してくれました。


あとは、ゾウさんにぶら下がって写真を撮ってもらえるというのも、2000円・・・。

園内にいるゾウさんやその他の動物に直にエサをあげられるのですが、そのエサも小さいバケツに入っていて500円。高っ!

ゾウさんにあげたらあっという間になくなるよ・・。自分チから持参したい・・・。(←セコイ)


いやね、お金いっぱいあったら、そういうのいっぱいさせてあげたいですよ。
でも2000円×何回や~~~~!
って感じになるので、無理っっ。


でもまぁ、最後は3人でゾウさんに乗りました。

私と夫は新婚旅行がタイのサムイ島って所へ行き、ゾウに乗ったことがあるのです。
その写真を家に飾ってあるので、それを見たボコちゃんは以前から「ボコもゾウさんに乗りたい」って言っていたんですよ。

だからボコちゃん乗れて大満足してたんで、来てよかったかなぁと思いました。
写真も撮ってもらえました。(その写真はデジカメではないので、記事には載せれませんが)

家にある私達夫婦二人だけのゾウさんに乗っている写真。
新たにボコちゃんも加わった写真を飾ろうかなと思います。


帰宅して、

「次はあとプールぐらいに連れて行ったげると、ボコちゃんももう満足なんじゃない?」

と夫に言ったら、


もうちょっと無理っ´д`トホホ

と言われました~。

やること一杯あるそうな....。仕方ないか...。


ってことで、我が家の東京夏休み、もう終わりました。


kirin.jpg
↑なんか横長になってもうた。


*あっちなみにここのぞうさんの国で、軽食くらいしかなくてフードコートのような場所で食事を取りましたが、ボコちゃん食べられる物がなく、かわいそうでした。
大好きなフライドポテトも卵入っていますと表記されていて。。
他のフライと一緒に揚げている油だからそういうふうに書いているんだろうかと思い購入しましたが、シトっとしていて卵使用されたような今まで食べたことないフライドポテトでした。
1本だけあげましたが、夫に「これ明らかに卵使用したようなポテトだよ、やめといたら」と言われ、やめておきました。

せめて、おにぎりとかくらい売っていて欲しかったなぁ・・・。

アレルギーのあるお子さんは、何か食べるもの持参した方がよいところですね。

大阪→東京に
2009年08月10日 (月) | 編集 |
8月8日(土)、大阪から東京に帰ってきました。

行きも帰りも、飛行機の中では(←ここ強調)すっかりいい子になりましたねぇ。
さすがもうすぐ4歳だね。

実家滞在はストレスがかからないのでしょうか?
私のアトピーのカイカイが随分マシでした。

幼稚園生活がないせいか、ちょっと我がままな時がありますが、毎日楽しく過ごしていました。


一度、お天気が悪そうな日に、この遊園地に行きました。

したら、お客さんが少なくって駐車場ガラガラにちとビビった・・・。平日だったしなぁ。

この遊園地は山頂にあって夜は大阪の夜景が見れてすごく良いのです。
私が以前この遊園地に来たのはいつだったか、中学生?くらいかなぁ・・・。

あの頃より、随分とスタれていました。


乗り物はボコちゃんくらいの年齢だと乗れる物も多くなり、園内もさほど広くもないし、年齢・身長制限のない物とお化け屋敷以外は全部乗りました。

フリーパスは大人と子供1枚ずつ、買いました。

大人は、みんなで使い回ししようと思ったら、手首にパチっと止められてしまい外せず・・・。jumee☆surprise1

使い回しできないなんて全然知りませんでした。

以前、他の遊園地へ行った時は使い回しできたんだけどなぁ。


私はあまりグルグル回る乗り物には弱いため、ジジババや兄と交代したかったんですよね。

結局、別で回数券を買って兄とボコちゃんが乗ったりしていて、入園無料だけどみんなで高いチケットを買うはめになりました。

どんよりしたお天気の中・・・。

yuenti.jpg

雨降るゾ~。雷鳴ってるゾ~。ってな空模様。

chari.jpg
んが、ボコちゃんこのチャリをすごく気に入ってなかなかやめてくれなかった。


夜、園内のライトアップ。
人少ないけど、ココ、キレかった。

yoru.jpg



恐そうなお化け屋敷があったのですが、ボコちゃんは恐がって無理でした。
ってか私も無理。orz


でも、ミラーハウスかと思ってナンチャラ?の館って書かれた所に入ったら、なんだか薄暗い部屋の中をウロウロさせられて、ボコちゃんは「なんか・・暗いから戻ろうか」とか言っていましたよ。
ボコちゃんを兄に託し、私は兄の後ろをくっついて歩く・・・。
最後にはキャーっと言う声と共に、首がバーンって取れた?ような人形が飛んでくるような仕組みで、めっちゃビビりましたよ。私がっ!!ガーン
ボコちゃんもびっくりしてしまい、私の声にビビったのか?、
「何でこんな所入るんだよぉ~」って泣いていました。(笑)

入る前、店員さんが「全然恐くないですよ、大丈夫ですよ」なんて言っていましたが、恐かったぞぉ。


何はともあれ、楽しかった大阪ライフ。


帰りの飛行機の中からキレイな富士山がずっと見えていました。

fuji.jpg

あっそうそう、この帰る日、伊丹の空港の駐車場に車を停めていたら、今まで見たことないくらいのものすっごい数の警察車両&警察官(護送車や覆面パト、普通のパトカー、白バイなどなど)がいて、
「何事????「のりピ」が捕まったのか??」と一瞬思いましたが、のりピごときの警察車両ではなくて、皇族関係か海外のお偉い方でも着たのかな??
と思い、遠くから少し見てたらセンチュリーが停まり、降りてきた人に深々とお辞儀をしているのが見えました。でも誰かまではわからず。
なんかその時は、あまりに警察が多くてデジカメで撮る勇気なかった。

んで、機内のニュース見てたら皇太子さまが甲子園の開会式に来ていたらしい・・・。

私が帰る日の午後東京へ帰って行ったというニュースを帰宅後知ったので、

あれは皇太子さまだったのかもなぁ。



東京の自宅に戻ると、またいつものボコちゃんと二人だけの生活に。
(って夫の存在は?)

実家は余計なストレスがないせいか、また脂肪が増えたような気がします。
せっかく前風邪ひいて痩せたのになぁ。。


夏休みもあと半分。


東京での夏休みライフ、楽しみたいと思います。
(予定まだ立ててないけど~)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。