2才からのボコちゃんの成長日記etc..
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


入説
2009年02月27日 (金) | 編集 |
今日の東京、積もりはしなかったけど雪でした。雪だるま

こんな日に限って、幼稚園の入園説明会&1日体験入園(保育)でした。

朝起きて機嫌の悪いボコちゃん。
この雨混じりの雪の中、まだ完全に風邪が治りきってない状態のボコちゃんを自転車で連れて行く勇気がなく、タクシーで行きました。
本人が「雨に濡れても平気!自転車で行きたい!」とでも言ってくれたならばまた別ですがね..。jumee☆faceA52


幼稚園で受付したらすぐボコちゃんは年長さんの女の子に連れられて、教室へ。子供を見てくれるとは聞いてなかったので驚きました。それならそうと案内の紙に一言書いてくれてたらいいものの。。
預かってくれている間、親はホールにて入園の説明を受けました。

結構、細かいことがたくさん。
でもまぁ、そんな気にすることの内容でもないので安心。

そして、今日は幼稚園バスのバス停が発表されていた。

恐る恐る見ると、ワ~イ。うちの近くっっ!ピース家を出て20Mほど歩いた所かな。

ってか、そのバス停での乗車人数・・・

ボコちゃん一人っ!(ノ;´◇`)ノ

近所のお友達できない~。
私のイメージでは、バス停付近でバスが来るまでの間とか同じ幼稚園のママ同士がベッチャラクッチャラしゃべっているイメージがあって、そうやって近所のママ友さんができるんだろうなぁ・・・なんて思っていたのに。。

近隣にあんまデっかいマンションないからなぁ・・・。
ボコちゃんの前後に停まるバス停も若干離れていて、決してご近所の距離ではなかった。
ボコちゃん一人なら家の前まで来てくんないかなと思ったけど、他の人のルートを見てみると、家のまん前に停まるってことをあまりしてない感じでした。(マンションは別)

あと、肝心な一番気になっていたバス乗車時間はと言うと、

8時52分!

プレで「園バスが来るのが7時40分で朝が大変なんです。」て言っているママさんもいました。
よかったよ・・・。ゆっくりで・・・。
ってか幼稚園って9時からなのに、幼稚園への到着時刻が9時30分前だぞー。バスだと通園時間もバラバラなのね。。


幼稚園の説明を受けている間、子供達は工作をしていたみたいです。
ドラエモンのお面を見せてくれて、色塗りをしたそうです。

しかし、ボコちゃんのドラエモンの顔・・・・

赤色なんですけどっ!( ∀ ;;)(顔は白色のままなんだけど、頭の部分がね...)


他の子は水色とか色々な色使って塗っている中、我が子のお面は真っ赤・・・。だっ大丈夫か...、ボコちゃん。

後でこのことを聞いたら、先生が「好きな色で塗ってね~」と言ったそうで、だから赤色で塗ったらしいです。
でもいくらなんでも見本があっただろうに、赤色ってねぇ・・・・。と思い、またボコちゃんに聞いたら、
「でも、みんなも色々な色で塗ってたよ」と。
面倒をみてくれていた年長さんのお姉ちゃんには「ボコちゃんのお面、赤色ばっかりだね」と言われたらしい。(←ボコちゃんから聞いたw)
まぁいいんだけどさぁ・・・、この赤色への執着いつまで続くのか。かお


実は今日の幼稚園説明会、解散後、幼稚園を出てからが大変でした。

幼稚園へ行く前からカッパを着たいとうるさかったボコちゃん。
帰りにはコートの上から着せてやろうとしたら、小さい時に使っていたものなので、コートも着てるし入らなかったのです。

したらね・・・

そっから超ご機嫌悪悪モードへ突入してしまったんです。がーん

地雷を踏んでしまったようです。ってか何が地雷なのか読めんっっかお

「もう濡れながら歩く!」
「傘差さない!」
「タクシーで帰らない!バスで帰る!」


私が言うことなすこと全て却下するヤツ。

なだめていたけど、歩かないは、文句ばかり言って泣くので、だんだん腹が立ってきてしまいました。

ちゃんと歩かずわざと抵抗ばかりして、しまいにはどっかの駐車場で「寒いー寒いー」って座り込んで泣いていました。

泣いてる側でタクシーを呼びましたが、横で「タクシーで帰らない~」だの抵抗。


ボコちゃんも寒いかもしれんけど、私も寒いし、最悪でした。

何もこんな雪ん中で駄々こねなくてもね・・・。


最近ご機嫌を損ねてしまうと、わざと反対のことを言ったりやったりして抵抗してくるようになって、それに参ってしまうことあります。
先日のスキーもそうなんですが、ほんとこの子何なんだ???と思いました。

すごい反抗期もいいところ。


子供と同じ土俵に乗ってはいけない


そう思っていても、あまりヒツコイとのってしまうよね~。怒り


でも、結局タクシー乗ったら泣き止みましたけど。。


ボコちゃんの爆弾・・・  
        すごく恐いよ。
スポンサーサイト

スキー場へ
2009年02月21日 (土) | 編集 |
夫が休日出勤した代休も取れずにいたのですが、今週だけ唯一休めそうだったので急遽スキー場へ行ってきました。jumee☆skiing
と言うのも、スキーへ行きたい・ソリさせてあげたいって思っていて、何気にスキー場のHPでリフト券プレゼントのアンケートに答えていたら当たったんです。

託児のあるスキー場でしたが、平日はやっておらず。
ペアリフト券だったけど、2枚とも使用してもそんなに滑れないはずと思い、1枚しか使用しませんでした。

この日は晴れていて、富士山がとても綺麗でした。

fujisan.jpg

んが、晴れてない方がお一人。。。

dada.jpg駐車場で寝転び抵抗している

到着する前まで機嫌が良かったのですが、ウエアなどを着せていたら厚着させすぎて、自分で動きにくくなりだんだん機嫌が悪くなってきて、服を何枚か脱がせて手袋をはめてブーツ履かせて・・・と何とかできたものの、抱っこしろだの手袋がイヤだの赤色のソリが良かっただの何かしら文句付けてきて、しまいには上のような状態に・・・。うーむ…

子供専用の広場へ行き少し遊ばせたら機嫌が直ってきて、ソリを何回か滑り出したらすっかり元気になりました。
sori.jpg

4,5回したところでお弁当を持参してきていたので車へ戻りお昼ご飯を食べることに。

そしてまたゲレンデへと向かう時に、また機嫌が悪悪に・・・。
dada.jpg
またコレ↑かよ・・・。ガーン(上の写真と同じものです)

手袋はしないし、雪の上で転がったり、何をどうなだめても反論してきて
ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと文句魔でした。jumee☆faceA148

お弁当食べている時はすごく機嫌良くて、「次は泣かない」って言っていただけに不思議でした。

何でこうもすぐ機嫌が悪くなるんだろうと、せっかくスキー場に来たのに親の私たちは全然楽しくありませんでした。もっともっと楽しんでくれるものと思っていましたから。昨年も手袋でゴチャゴチャ文句は言っていたもののその後は楽しく遊んでくれていたので..。

原因はボコちゃんにとってうっとしいと思う要素がたくさん重なりすぎたのもあります。

・雪を触りたいけど冷たい。
・手袋したら雪を触れない。(いまいち着脱が自分でしにくい)
・太陽が出てきて雪が眩しい。
・コケたら立ちにくい。(服の関係かも)
・咳をしだしてきていたので体調が悪くなってきていたのもあるかも


ゲレンデで泣きながら、

温かい雪が良かったぁ~大泣き

と泣いていました。(あるかっ、そんなん!落ち込み


結局ボコちゃんが泣き叫ぶ中、夫にボコちゃんを任せて滑ってきました。
初心者コースだったのですが、ちょっと傾斜があって恐かったですが何とか下まで降りて夫とボコちゃんの元へ行ったら、抱っこされて寝てるボコちゃんがっっ。かお泣き疲れて眠ってしまっていました。

そっからはボコちゃんと一緒に休憩室で仮眠。
neru.jpg

夫に思う存分滑ってきてもらうことにしました。


私は寒くなってきて、一人で滑って教えてくれる人もいないしなぁ・・・とやる気を失せてしまし、あの1回しか滑らず。

結局ホテルに帰る頃にはボコちゃんもお目覚め。

「ママぁ~、次はボコちゃんも一緒にスキーさせてね。
ボコはソリはイヤなの。スキーが良かったんだぁ」
って言っていました。
絶対スキーやらせても根性ないからダメだろうけど・・・。

ゲレンデには、3・4歳くらいの男の子がパパに教わっている子もいましたが、泣いて文句言って寝そべっている子もいました。
小さい頃からやるのって、こけてもまたがんばろうとする根性がないとスキーも難しいですよね。


今回泊まったホテルはスキー場から近いこちら

夜ご飯はビュッフェだったのですが、アレルゲン表示されておらず、これなら大丈夫だろうとだいたいであげていたせいか、寝る前になったら目の周りを痒がりプチプチが・・・。お尻も痒がったり何だでカイカイにさせてしまいました。
咳もちょっと悪化してきて、持参してきていた吸入をさせたりしました。

ホテルはキレくて部屋はデラックスツインにしたので角部屋で一面窓。景色が最高に良かったです。
んで、大浴場は行ったら人がいなくなってしまいボコちゃんと貸切のようでした。
露天風呂に行こうとしたら照明が暗くて、ボコちゃん引き気味・・・。
私もちょっと恐かったけど、入って森の景色を眺めていたら・・・

遠くの森に人が見ているように感じてしまい、慌ててボコちゃんと退散。汗とか

そう言えばここは樹海の中。。。と思うと何とも気味悪くなり、室内の温泉へ。
ボコちゃんはもうちょっと入っていたそうでしたが、私はアトピーで体は痒いし恐いわで、すぐ出ました。

んで、脱衣所で髪などを乾かせていたら、急にウォータークーラーの水が出てきて・・・・
恐怖が倍増。ヒィ━━━━川;゚;Д;゚;川━━━━ィ!!
慌てて退散。

そして夜中には何故か急にTVがONに。。
リモコンは離れた所に置いてあったのにね。
オンタイマーもないゾ。。。


霊感があるわけでもないですが、心霊現象とも思いたくもないですが、恐かった。。。


部屋は暖房2ツ付けていても寒くて(口コミでもこれは書かれていたけど)、翌朝窓を開けたら何と積雪!どうりで寒いわけだ。

yuki.jpg

シルバニアビレッジへ行こうと思っていましたが、雨になってきたためどこにも寄らずそのまま帰ることにしました。

夫は夫で、賞味期限が切れているサイバーバズでもらったドロリッチを飲んだせいかPPに。
寒さからくるPPがどうか昨夜食べたホテルの料理のせいかわかりませんが、もうこれにこりて二度と切れているのは飲まないと言っていました。


なので帰宅してきたのは午後3時前。

夜にはボコちゃんの咳が喘息っぽい。ってか喘息に。
ボコちゃんはインタールとベネトリンってやつを吸入用にもらっています。
15_b.jpg
インタールは上のように小分けされているので使いやすいのですが、ベネトリンは1瓶ごともらっておらず病院で少量をわけてもらっています。使用期限があまりないみたいなんで、この間処分してくれといいと言われていたけれど、発作が起こった時は効果あるので置いていました。ちょっとくらい大丈夫かな・・・と。なのでそれを使うことに。

咳薬がないのとやっぱり新しいベネトリンをもらいに土曜日に病院へこれから行こうかと思います。


なわけで、今日土曜日には幼稚園の発表会がありましたが、欠席しました。
衣装も着てミッキーマウスのダンスをするのに、残念です。

夜中に少し熱も出ていたし、痰を吐いたりしていたので無理に行かせるのもね。。
この間の練習のように機嫌悪くなってもダメだし。


熱がないと、気はすごく元気で遊んでいるんですけどね。


散々なスキーでしたが、とりあえず冬の旅行はおしまいです。

プレの日
2009年02月18日 (水) | 編集 |
20080217 006

1月から週1回、4月から通う幼稚園のプレへ通わせています。

今日プレの日でした。
すごく風が強くてあまり強い風にあたると喘息が出てしまうこともあるので、今日は車で幼稚園へ行くことに。
幼稚園の駐車場は使わせてもらえないので、近隣のコインパーキングへ停めようと行ったら満車でいれられなくて、ちょっと離れた場所にあったPへ入れました。

寒い風を避けるために車で行ったのに、少し歩くはめになり・・・・。(←車の意味あるのか?)

冷たい風がビュンビュン吹いていて、テクテク歩くのにも疲れてきたボコちゃんが、「お腹空いた」だの「歩くのしんどい」だのグズりだしました。
隠し持っていた小さいチョコをあげ、食べていたんですが急に「このチョコ堅くておいしくない!」と怒りだし・・・。泣くとうるさいので抱っこしてたら重いし、しんどいから下ろしたら「歩けない!」とまた泣く。。

そもそも朝、朝食を残したからお腹が空くんだよ!っと私もイライラしてきました。

どうせ、1時間も幼稚園で過ごしたらすぐ昼ご飯のお弁当タイム。
ちょっと我慢してくれよぉ。と思いつつ、なだめながらも幼稚園へ到着しました。

教室へ入った頃には泣き止んでいたんですが、1歳にもならないトコトコ歩きする赤ちゃんに頭をペシペシされてしまい、せっかく泣き止んでいたのにまた復活。
赤ちゃんに負けるボコちゃん・・・。弱っ。。jumee☆faceA149

そっから機嫌が最悪モードになり、今日はホールで今度の発表会で踊るダンスの練習があるのに、全然やろうとしませんでした。
舞台の後ろで一人座り込み・・・・。そして泣く。。。

みんな衣装着て、ママ達はビデオとか撮ってんのにさ。

練習が終わって教室へ戻るも、今度は駄々こねて戻ろうとしなくって、「今日はお弁当食べずに退散か・・・うーむ…と思っていたら、怒りながらも「弁当食べる!!!」と。。


不機嫌なまま、お弁当箱開けて食べだそうとしたら、おにぎりを箸でブスっとさして1口食べたらおしぼり拭きを入れていた細長いケースへそのおにぎりを入れ込もうと、何とも意味不明な行動へ。かお
その後、無理矢理それを阻止したら、今度はブロッコリーにマヨネーズが付いてないとかイチャモンを付けてきて、「裏に付けてるから」と言っているに、ポンっと捨てられた。。
そしてデカイ声で
「ママの作ったお弁当おいしくない!!」と。

家だったら、シバいてそう・・・・ガーン
一生懸命作ってるのにさ...。

ココでブチ切れても恥ずかしいだけだし、やさしいママを演じて怒りを抑えつつボコちゃんをなだめてたら、文句は言いつつも全部食べてくれました。

その後は、ママさんがラムネをくれたのもあり、「少しだけ機嫌が直った」と言い、ちょっとずつ落ち着いてきて、先生の紙芝居も聞けて、トイレへも行きと、帰る頃にはすっかり機嫌も直り、元気いっぱいになっていました。


普段あまりしゃべったことない人達もいるのに今日はボコちゃんがこんなだったから、皆から「今日は大変でしたね。機嫌直ってよかったですね~」と慰めの言葉が。。
お蔭で今日はいっぱいしゃべれたよ。ハハ...カエルさん(落ち込む)


もともと機嫌を損ねると難しい子でもあるけど、今日ほど尾をひいたのを見たのは初めて。
また怒り方がすごいのよね・・・。
たまにしか見ない人からは「大人しそうですよね」なんて言われることあるけど、そんなことないない。


今日は、1日のエネルギーの半分以上を費やした気分でした。


どうか土曜日にある発表会では、明るく元気に踊ってくれるのを願います!

すんごい暑い日
2009年02月14日 (土) | 編集 |
今日は、めっちゃ暑い!
今・・・2月なんですけどぉ・・・ふるーつ☆Cultivation・汗(小)

我が家の室外機の温度計が外気温32度ってなってるけどほんまか??(゚Д゚;

出張三昧の夫。
今朝久々に我が子と対面。

「パパちゃん、今日はお仕事行かないの?」って何度も聞かれていました。


今日はバレンタインデーですね。
実は昨日、ボコちゃんと二人で手作りチョコ作っていました。

ボコちゃんも多少ミルクが入っていても、チョコは食べられるようになってきたので、つまみ食いばかり。。プレゼント用のチョコが少なくなってしまいました。


今朝、ボコちゃんから夫へプレゼントさせようとしたら、その前のちょっとしたことで機嫌を損ねてしまっていて、そんな状態で渡させようとしたもんだから、ボコちゃん「ハイ・・」って言って夫に放り投げるようにあげていましたガーン
もっとかわいくくれるもんだと思っていたパパはショック。orz

かわいそうなんで、もっかい機嫌が直ってから再度渡させることに。。


今あまりに暖かいので、公園へパパと遊びに行っています。

しばしの自由。

だけど掃除や家事ばかりしてしまい、いつもの毎日と変わらない・・。

なので少しネットしてみました。


バレンタインデーと言っても、もう結婚してたら何も関係ないような雰囲気。
でもボコちゃんは一応女の子だし、初めてチョコ一緒に作れてちょっと楽しかったです。
卵OKになったら、ケーキとかいっぱい作ろう。

チョコ・・・、大きくなったら一人で作って誰かにあげたりなんてするようになるんだろうか。


前、ボコちゃんは誰と結婚するの?って聞いたら、

「パパとママ」って言っていました。

こんなかわいいこと言うのも今のうちでしょうね。

ドロリッチ!
2009年02月10日 (火) | 編集 |

CyberBuzzのキャンペーン、応募しても当たらないや・・・。と最近ではほったらかしにしていましたが、何気にこの間応募してみたら、ひっさびさに当選しました。

グリコドロリッチ(フルーツミックス味) 。
reizoko.jpg冷蔵庫にいっぱい♪嬉しい。

こっそり、台所で隠れて飲んでいたら、ヤツがトコトコやってきました。

「何か匂いがするよ。いい匂い・・・。さっき送ってきたやつ?」

ばっバレてる・・。落ち込み
すごい嗅覚の持ち主のボコちゃん。(←ほんまか?)
こっしょり飲んでいていてもすぐバレてしまいます。


dororiti.jpg

後ろで狙っているボコちゃん・・・。
すごい欲しそうにされてしまい、これ乳入ってんだけど、1口あげちゃいました。

したら、「甘いハートと嬉しそうな顔。


ドロリッチって言うネーミングがいいよね。
食べた感じは、そのネーミングのまんまって感じ。(←ん?感想になってない?)

砕け切れてないミックスジュースを飲んでいるような、ゼリーも食べているような、不思議な食感でした。


普通のジュース程度空腹感は満たされないけど、これなら「飲んだ~!」って納得できそう。OK
味も甘くておいしくてでもカロリー低めなのも、いいです。

我が家での(私のね、)15時のおやつタイム、しばらく楽しめそうです。jumee☆SaturdayNightFeverL

ネット使えないよ~
2009年02月07日 (土) | 編集 |
最近日中、ボコちゃんがPCでシルバニアのサイトを見ていて私がPC触れません。ガーン
家にある本物のシルバニアで遊びだした隙に、私がPCを触ろうとしたら怒るしっ汗とか

やつはPCで見たシルバニアの状況(お茶を飲んでいる場面とか料理作っている場面とかね)と同じシーンを作って遊ぼうとするんですよ。
どっちか1ツにしてくれ~って感じです。jumee☆disappoint


houcyo.jpg
さっ、今日は何を作ろうかしら?

↑これ、エプロンは私が作ったんですが、ボコちゃんがエプロンに包丁を差し込んでさも持っているかのようにしています。


kaigi1.jpg
ねぇ、パパ~、今日はどこ連れて行ってくれるの~?
お仕事行かない?

うぅ~ん、パパは忙しいんだよぉ。



kaigi.jpg
まぁパパったら、そんなこと言ってないでどこか連れて行ってちょうだい。私もボコもストレスがたまってるわっ。
チョーダ!チョーダ!(まだ現実にはいないボコちゃんの妹)
そんなこと言われてもなぁ~、仕事でいっぱいいっぱいなんだよぉ。(俺もストレスたまってるんだけど・・・)
まっパパ、ティーでも飲んで。どうぞ、どうぞ。



リアルでほんとーに、クソ忙しい日々を送っている我が家の夫。
上のうさぎ達の会話はほんとにある会話のよう。


ボコちゃんも3歳でおしゃべりが達者になりいろいろなことをするとき。一番憎たらしいかわいい時期でもあるのに、肝心なパパが家にいないことが多いのって悲しい。

夫の育児時間1日・・・

0秒ってか?


そんなんでいいんか?日本?!(←あれ?大袈裟??)

でもきっとこんな家庭も多いのでは...。(←仲間が多いことを祈ろう。。。)


*ちなみに、写真のシルバニアはボコちゃんがセッティングしたものです。
最近、こういうことばかりしているから写真に収めるようにしています。

ミュージカル
2009年02月05日 (木) | 編集 |
昨日はボコちゃんを義親宅へ預け、夫婦二人でミュージカルを観に行ってきました。

夫が招待券をもらったので行くことになったんですが、私は、ミュージカルなんてものを見るのも小学生以来でしょうか。

電車乗って行ってきたのですが、一人で電車を乗るのも数年振り。都心まで行く機会も滅多にありません。子供が生まれる前、仕事していた頃は大手町ってとこまで通っていましたが、家から大手町までの往復ばかり。他の駅までちょっと行ってみるとかってのをしなかったので、今でも東京の電車で迷います。
やっぱり待ち合わせ場所まで迷いました。。

なんか電車乗っていたら、いつもはボコちゃんが隣にいるのに今日はいない。夫と合流するまで、不思議な感じでした。
待ち合わせ場所にて夫を見つけた時には、妊娠前の頃のようなこれまた不思議な感覚。

子供が生まれるまで共働きしていて、1駅くらいしか違わない近くの職場でお互い働いていたため、
朝も一緒に出勤。帰りも時々一緒に帰りご飯を食べて帰ったりして、結構楽しかったんですよね。
その頃を一瞬思い出しました。

20080204 004

よくTVとかで見かけるこのイチョウ並木の風景。

遠くにライトアップされている建物、私、国会議事堂だと思っていました。かお

夫が「あれは、迎賓館だよ」と言っていたけれど、後で調べてみたら、絵画館らしい。

私達って・・・。ほんまに東京に住んでる人?かお

どんなけ都心へ行かないかがわかる。。


育児疲れしてる自分の姿を駅構内のガラスやビルのショーウインドウで写る自分がモッサく感じたよ。
もっとハツラツとしていたいもんだわ。jumee☆faceA52


ミュージカルの内容はとても良くておもしろかったのですが、なんか見慣れてないせいか、

あっまた踊りだした・・・
あっまた歌いだした・・・

とそのヘンが気になったりして。。


まぁでも、楽しかったです。


21時すぎ、ミュージカルが終わっていったん夫が義親宅へ電話を入れてみたら後ろでグズる声が聞こえてきて、義母が早く帰ってきてほしそうに言っていました。

「飯食ってないから軽く食べてくるからさ、
孫といっぱい遊べて楽しいんじゃない?もうちょっとがんばってみてよ。」
と電話を切っていました。

そんな状態だったんで、何だかゆっくり食べて・・・って気持ちにもならず近くにあったラーメン屋へ。

20080204 007

これまた側にお子がいないもんだから、落ち着いて食べれることが嬉しい。

ボコちゃんが心配だけどぉ・・・、やっぱいないとラク。

でも心配。

って感じ。


ササっと食って、帰りました。


義親宅へお迎えに行った時には22:40頃。

寝てるなんてことはもちろんなく・・・・

踊っていました汗;


そして、超ご機嫌で出迎えてくれました。
「ママ、ママ」と泣いていたらどうしようかと思ったけど。ヨカッタ。。機嫌良くて。


義親宅へ預けるのにボコちゃんのお弁当作ったりして面倒だったんだけど、ほんと子供を産んでからは初めて夫婦でのお出かけを経験。結構いいものですね。

またお願いしたいものですなー。

とは言うものの、ずっといつも一緒にいるだけあって、やっぱり、なんだかんだいってもボコちゃんと離れると心配、不安になるものですね。

そして離れていた時間が長ければ長いほど、会えた時が嬉しかったりもします。


私もちょっと、リフレッシュできました♪

お弁当作り
2009年02月03日 (火) | 編集 |
20080203 047

だんだん慣れてきたボコちゃんのお弁当作り。

ボコちゃんは夜更かしなので、朝起きるのが遅いです。
って生活リズムをちゃんとと整えない親の私も悪いのですが、朝気持ち良さそうに眠っているのを見ると、ついつい寝かせてしまうんですよね。。

でもプレの日は起こさないと間に合わない。

今朝気持ち良さそうに眠ってたけど、声をかけたら

「まだ眠いんだからさぁ~怒と怒ってはりました。あの・・朝なんですけどぉ..jumee☆faceA195d

それでも朝ちゃんとパンもしくはご飯を少しは食べて行くので、プレで遊んでちょっとしたらお昼の時間になりお弁当タイム。

さっき食うたことなんやけどぉ・・・jumee☆faceA105

って感じなもんで、一生懸命作ったお弁当も若干残されることあります。

今日は、おにぎり1ツとシュウマイ半分残されました。

プレへ行く度にだんだんお弁当箱が小さくなっていきます。
あまり大きいお弁当箱に入れても残すし、本人も全部食べたという満足感が得れないですものね。

春から幼稚園へ通いだしたら、とりあえずはこのくらいの大きさで十分かも。


お弁当作りも、ネットなどで見て上手に作られている方のを参考に勉強しています。
やっぱり黄色の卵色が抜けてしまうので、もっと黄色系が欲しいなぁと思い、コーンを使ったシュウマイを作りました。
卵焼きの代わりって何があるだろう。
かぼちゃくらいしか想像できない。(あっかぼちゃは橙色か。。)
チーズはダメだしなぁ。



明日の夕方から、夫と二人でお出かけです。
ボコちゃんは義親に預けて夫婦二人だけで・・・という初の試み。

招待券をいただいたので、

お芝居?ミュージカル?

を見に行きます。


義親に預けるのは夕方からなので、食物アレルギーに詳しくない義親にボコちゃんの夜ご飯を任すのは大変心配なので、お弁当を持参させていきます。

実母になら、安心して預けるんだけどね。んでもって、お風呂にも入れてもらって・・・と。。


どうなるやら。


機嫌よく義親宅で遊んでいてくれますように。。。


あっ今日は節分なのに、肝心の鬼役が帰ってこなかったよ。
また終電か。。やるせなしアホー (←って私が既に鬼)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。